アガタ家の日常。


ワタシと犬たちとの普通の日常を普通に綴ったものです、ハイ。
by agata-christie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アガタ家について
<ワタシ>
現在無職。資格取得を目指し日々勉強中だが、2年目での合格を目指す気の弱さ。納得してできるシゴトを模索中。ちなみに、結婚もまだ諦めておらず。

<夢子(ユメコ)>
キャバリア♀もうすぐ8歳。典型的外弁慶。家ではTVか寝てるかのぐーたら犬。一切吠えないので番犬は無理。皮膚が弱いのが心配の種。

<努(ツトム)>
縁あってうちにやってきた新しい家族。パワーがモーレツに有り余ってる元気な4歳半の♂。得意技は押し倒しと早食い。

<小豆(アズキ)>
実家で暮らす番犬。チビのくせに野太い声で吠えまくる典型的番犬。実家での順位は母に次いでの2番だと思っている。チワワ♀7歳半。

HP☆LINK
ペット・サロン・デイジー
owl
キューライフ

☆もうひとつのブログ☆
楽して、痩せたい。
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事

カテゴリ:旅( 23 )

しょーと☆とりっぷ、伊豆②。

大急ぎの日帰り旅行だったのだが、
美味しいものはしっかり堪能してきた。
a0087152_955221.jpg
ランチはお蕎麦。
わさびは、もちろん地元天城産。
おろしたてのわさびは、やっぱ香りが違うね~。

妹はガッツリ猪肉の丼。←写真割愛。
(、、、今回の旅のお供は、妹。相変わらず色気、ゼロ。)

猪肉丼にもわさびはバッチリ合うことが判明。
地元×地元は最強だね~。

a0087152_957583.jpg
ディナーは帰り道の沼津港。静岡県民でありながら、初沼津港!
生しらすと生桜海老、そして鯵のたたきがのっかた、その名も、"沼津丼"。
下のご飯は、鯵のひものが入った炊き込みご飯。

・・・ホントは、ご飯ガッツリよりも、上にのっかった3種と日本酒がよかったなぁ。
[PR]
by agata-christie | 2010-06-03 10:00 |

甲斐路。

シルバーウィーク、けっこうどこも混んでたみたいですなぁ。

ワタシは、ちょいワケあってひとり甲斐へ。
a0087152_20124865.jpg
とりあえず、別に目的もなかったけど武田神社へ。地図持ってないから道路の青看板だけが頼り。
a0087152_20134423.jpg
とりあえず、ほうとうは食べてみた。南瓜ほうとう。野菜たっぷりで健康にいい!…たぶんね。

帰り道、そのまま身延方面へ向かうつもりが、いつの間にか本栖湖方面へ。ナビなしはつらいよ。
a0087152_2015743.jpg
秋だねぇ。コスモスがとってもきれい。写真を1枚撮るためだけに車を停める。

さすがにこの季節、ひとりでの行動はちょい淋しいもんがあったねぇ。
でも、やっぱりお休みってのはウレシイもんなんだけどねぇ。
[PR]
by agata-christie | 2009-09-27 20:21 |

ニュージーランド紀行 ~その2 マウントクックへ。

クィーンズタウンはマウントクックへの中継地点。
翌朝には乗合観光バスにて、この旅一番の目的地、マウントクックに向かって出発。
a0087152_1162787.jpg
途中、ジョーンズさんのフルーツショップに立ち寄る。目の前にはすごい高いポプラ並木が!
ニュージーランドは秋。紅葉がとってもすてき。

ミルキーブルーの湖、プカキ湖。
サザンアルプスからの氷河が溶け出して作られるミルキーブルー。とっても神秘的。
ここまで来ると、マウントクックはもうすぐそこ!
a0087152_1110097.jpg


そして、いよいよマウントクック到着~!
が、しかし。マウントクックってどこよ?厚い雲に覆われてちっとも見えない。
a0087152_1112276.jpg
マウントクックってすごく照れ屋さんらしく、その姿は年間で30~40日くらいしか見られないらしい。
ここで過ごす約2日間の間に姿見せてくれんのかなぁ。

ちなみに、マウントクック(マオリ名:アオラキ)は写真右手前方にあるはず。
[PR]
by agata-christie | 2009-06-01 11:14 |

ニュージーランド紀行 ~その1 クィーンズタウン。

使い慣れないデジカメで撮ったこともあり、サイズを変更するのに四苦八苦。
とりあえず、母と娘のニュージーランド紀行お伝えします。
スペインしても、香港にしても、ソウルにしても、タイにしても、、、
いつもなんだかんだで旅日記って途中で終わってるワタシ。
今回はちゃんと最後までお伝えできんのかなぁ。ま、とりあえず、クィーンズタウン!

a0087152_19393230.jpg
成田を出てからクィーンズタウンまで、乗り換えること2回。時間にして実に18時間。長かった~。
クィーンズタウンに到着して最初に見た風景がコレ。ワカティプ湖がとっても美しい。

a0087152_19473379.jpg
クィーンズタウンで過ごせる時間は夕方~翌朝まで。
とりあえず、陽があるうちに展望台まで行ってみた。
とても小さく、の~んびりした街。ちょこっと高いとこにきただけで、街全体を見下ろすことができた。

a0087152_19471164.jpg
この日はすごく寒かった。まだ季節は秋のハズなのに、すっかり冬の風。
寒い上にすでに夕方、湖付近に人はまばら。
この日は、この景色が見える場所でディナー。この日は、ビールのあとワイン2本空けちゃった。
まだ初日だっていうのに・・・。
[PR]
by agata-christie | 2009-05-28 19:58 |

食・紀行 その1。

既に帰国してから10日が経とうとしているが、今更ながらソウル紀行。・・・っていうか、食・紀行。

a0087152_1212941.jpg
定番!
とりあえず、焼肉です。

この日は-10度以上の寒さ。
この店ったら、めちゃ寒いの。
正直、味なんて憶えてない。

それにしても、ニンニク焼き過ぎだっちゅーの。










a0087152_1234194.jpg
名前は忘れたけど、、、
牛骨とジャガイモを煮込んだ鍋。
骨周りの肉が柔らかくって、とっても美味♪

野菜もたっぷりなのがウレシイ。













a0087152_1252050.jpg
コラーゲンたっぷりの、サムゲタン!
濃厚スープがススム、ススム。

翌日は、お肌ツルツルのハズなんですが、
しっかり検証しなかったんだよね。
うぅ~ん、成果はあったのかぁ?












とにかく今回は食べた。やっぱ韓国は料理が美味しいね。
でも、、、焼肉は日本の方が正直いいよ~。まず、肉が小さくて柔らかい。
厚い肉より、薄い肉派のワタシには日本のお上品な焼き肉の方が好きなのさ♪
でも、韓国で食べる焼肉ってのに、妙な価値があるんだよね。なんでだろ?
[PR]
by agata-christie | 2008-12-17 01:33 |

ソウル、ソウル~。

ソウルに行ったのに、全然そのことUPしてなかった!
食べて、飲んで、サウナ入ってマッサージして~の連続でした。ただ、そればっか。
a0087152_17143776.jpg
空港から妹との待ち合わせ場所まではバスで移動。
前回訪問したときは、空港まで迎えに来てもらったから楽だったけど、今回は一人で移動!
旅には慣れてる方とはいえ、ソウルの観光BOOKなど持っていない。勿論、ハングルは読めない。
ドキドキしながら、乗車券購入。一人でできた!

a0087152_1717454.jpg
とりあえず、初日は焼肉。
ホントは食べる分ずつ焼きたい派なのに、
女将さんに皿の肉全部一気に焼かれた!
これが韓国式なのね・・・。














a0087152_17182437.jpg
面白いもの発見!
妹曰く日本人観光客は少ないエリアだそうだが、
メニューに頑張ってる様子が・・・

よ~く見ると、
「ハラミ」→「ハうミ」
「生ロース」→「生口ース」
「ラ「と「う」を間違えてる。
「ロース」の「ロ」が、カタカナの「ロ」じゃくて、
漢字の「くち」、つまり「口」になってる。
笑える。
[PR]
by agata-christie | 2008-08-09 17:29 |

母の日にハイキングする。

母の日だからってワケじゃなかったけど、
みんなの都合のいい日がたまたまこの日だけだったっていうだけのことなんだけどね・・・

昨日の母の日、某社の駒ヶ根高原日帰りハイキングツアーに母・父・妹と参加した。
母・父・妹のトリオでのお出掛けは今までもけっこうあるような気がするが、
そこにワタシも参加ってのは、、、う~ん、思い返してもなかなか思い出せない。

a0087152_23451334.jpg雨は完全に上がらず、
霧雨となり少々残っていたが、
適度な湿気が心地良かった。

←光前寺の参道を歩く、父・母・妹。
 けっこう古い歴史あるこのお寺は、
 神秘的な大木に囲まれ、
 なんかすごく神聖な感じがした。

霊犬“早太郎”を奉っていたので、
ユメとアズさんにワンコ用のお守りを
お土産に買ってみた。



a0087152_23521074.jpg





本堂の周辺にはこ~んな大木がいっぱい!→
根元はとっても太く、一目で歴史を感じる。
こんな風に幹が分かれてる大木がいっぱいある。
とても壮大で不思議な光景。
空気もとても気持ちいい。

・・・日頃の疲れやストレスを忘れられる。
そんな時間を過ごせたのとはとてもラッキー。
たぶん、父・母・妹も同じ気持ちだったのでは?

それが、たまたまとは言え母の日。
それもまたラッキー。

オヤ&キョーダイと旅行なんてのは、さすがにこの年になると男は無理なんだろうね。
弟は一人・・・もとい犬たちとお留守番。
アズキはもちろんのこと、ユメのことも面倒見てくれて、ありがとね~。
[PR]
by agata-christie | 2008-05-13 00:10 |

メリークリスマス、2007。

ちっとも寒くない今年のクリスマス。なんだか雰囲気出ないなぁ?・・・ま、いっか。
世の中では何かとイベントが多いこの時期。
しかし、特に予定はない。同じく特に予定のない幼なじみのY子ちゃんが連休を利用して来阪。
コテコテの大阪を体験したい!というリクエスト。ははは・・・さあ、困った。
大阪に住んでるていってもひきこもりだからなぁ・・・。

初日22日の土曜日。
昼過ぎに大阪入りしたY子ちゃんを大阪在住の幼なじみYちゃんとお出迎え。
まず向かったのは、ワタシの大好きな天神橋筋商店街。七福神で串上げを食べ、しばし商店街散策。
せっかくだから“吉本”を観て見たい!というY子ちゃんのリクエストを受け、梅田に移動。
うめだ花月にて翌日のチケットを購入後、予約しておいたモツ鍋屋さんへ。もち、Y子ちゃんのリクエスト。
モツが苦手なワタシ。いつもYちゃんに誘われつつ頑なに拒否してた。モツ鍋のリクエストにYちゃんも満足そう。
そう・・・この年になって、モツ鍋初体験。モツは避けつつ野菜を堪能。
モツはそんな食べなかったけど、出汁はたっぷり出てるし、お肌にはいいハズ♪

a0087152_1844349.jpg鍋後、ワタシとYちゃんお気に入りのワインバーへ。
スパークリングワインと赤ワインを1本ずつ空ける。
もう、完璧に胃腸炎からは回復している。
っつーか、調子乗りすぎ???





翌日は、ミナミへ。
心斎橋筋商店街を南下し、戎橋でグリコ見物。
行列に並び、たこ焼きを食べる。


a0087152_18561477.jpg





そして、なんばグランド花月の前を通り、
テレビで観た!という「千とせ」を探す。
吉本の芸人が美味しい、美味しいを繰り返すんで
Yちゃん、行きたくてたまらなかったんだと。
「テレビで観た」だけの店を無事発見。
“肉吸い”を堪能。美味かった。家で真似しよう。
そして通天閣を見るためだけに新世界へ足を運ぶ。
その後うめだ花月で“吉本”楽しみ、夜は天六へ。
わなかのたこ焼きをたらふ食べた後、
1日歩きつかれたカラダをマッサージでほぐす。



a0087152_1859356.jpgそして最終日。
Yちゃんのリクエストは大阪城。
そうね、大阪って言ったら大阪城よね。


前日までの行動で既に疲れがピークのY子ちゃん。
結局、大阪城は←この距離でパチリ。
う~ん、実にいい天気。

この日、ランチはお好み焼。味、ボリューム大満足。
ビールもうまい。←調子乗りすぎ!

そして、カップルやファミリーでごった返しの
百貨店でクリスマスプレゼントを探す。
えっ?誰のプレゼントかって?
もちろん、ワタシの♪
・・・ちょっと奮発してしまいました。ふふふ。
1年間、お疲れちゃ~ん。ちゃんちゃん。

a0087152_1993086.jpgそしてラストは、、、やっぱケーキでしょ!
だって、今日はクリスマスイブだし。

単品でケーキ食べるよりお得だったので、
思いきり欲張ってデザートプレートに。

・・・いくらなんでも欲張りすぎでした。
ま、いっか。今日、クリスマスイブだし。

Yちゃんはというと、大阪かなり気に入った様子。
まだまだ食べ足りぬ!ということで、また今度ね。
「オレ、こんなに大声張り上げて頑張ってんのに、
寝てる人がいる」
と、うめだ花月で芸人に言われたY子ちゃん。
半分以上寝ていたのに、「また観たい」だって。

ということで、メリークリスマス。
さぁ、ユメさんパーティしましょ♪
[PR]
by agata-christie | 2007-12-24 19:28 |

ソウルの旅、その3~勝手に公開しちゃってごめんよ。

ソウルの旅、その2でワタシの友達F子さんのパワーはいくらか伝わったんじゃないかと思う。
そんなF子さん。とある韓流スターが大好き。ワタシたちがソウル滞在3日間のうちの貴重な1日を使ってその大好きな韓流スターのオッカケに行ってしまった。残されたワタシと妹は、特に観光の希望はなかったので妹のハスク(下宿)に行ってみた。ごめんよ、勝手に写真公開しちゃって。

a0087152_22422724.jpg







テレビ完備の4畳半ほどの部屋。
エアコンがないのでワタシには無理だけど、
妹はもともとエアコン嫌いなので大丈夫なのだと。
でも暑いソウルの夏。扇風機だけで過ごせるのか?

大きなデスクに備え付けの家具。
大きな窓からは光がちゃんと差し込んでる。
けっこういい部屋じゃん。
なんとなくバルセロナに行った時に泊まった
オスタルに似てるような気がするな~。

a0087152_22451529.jpg








洋服もかなりセレクトして日本から持ってきたらしい。
妹にしてはけっこう少なくてビックリ。
でもさ・・・
枕のすぐ後ろにハンガーラックってどうよ。
背の高い家具が頭の上にあると、
ぐっすり眠れないんじゃない?
な~んて心配してみたり。

扇風機かけっぱなしで風邪ひいたりすんなよ~。

a0087152_22545767.jpg

あ、そうそう。
特に観光の希望はなかったんだけど
どこにも行かないってのも、ねぇ・・・
ってなワケで景福宮ってとこ行ってきた。
李王朝創始者、李成桂さんが建てた王宮らしい。

見事な復元だけど、
かなり有名な観光名所なんだって。
日本人のツアー客もいっぱいいたしね。
写真は正門ではなく興礼門っていうものらしい。
こういう門がいっぱいあった。


・・・観光とは行っても中にも入らず滞在は5分ほど。
だって、めちゃ暑かったんだもん></
[PR]
by agata-christie | 2007-07-23 23:03 |

ソウルの旅、その2~市場でのお買物。

一緒にソウルに行ったF子さん。はっきり言ってF子さんは恐るべしオンナだ。買い物にかける情熱は半端ない。

a0087152_1202768.jpgお母さんのために朝鮮人参を買うというF子さん。
年末1度だけ言ったことのあるお店でのこと。
1箱12万5000ウォンという高価な人参。
年末、2箱で10万ウォンで購入したとのこと。
(多分相当強引に値引いたんだと思う・・・)

で、今回。
やはり1箱12万5000ウォンは変わらない。
「前来た時、2箱で10万ウォンだったから、
今回もそれでお願い。それとお土産ね。
また来てあげたんだからさ、当然よね♪
それとね、彼女(ワタシ)初めて来たんだから、
彼女にもお土産ちょーだいね。」

そして頂いたのがコレ→、かなり美味しい。
お水と混ぜるだけでOKのイチジクのお茶。
何にも買ってないのに貰ってしまったワタシ。
F子さんの強引さ加減には感服するしかなかった。

a0087152_12114720.jpg月曜日の午前中だったけど、
市場はけっこうな賑わい。
市場にはあまり興味なかったが、
いろんなモノ売ってるし、客引きもちょ~強引。
「うるせーよ」とか言いながら歩くのもけっこう楽しい。

a0087152_1215428.jpg












ソウル通のF子さんのオススメの韓国海苔。
F子さん曰く、一番美味しいらしい。
美味しくて、軽い。お土産には一番いいかもね、海苔。
あとは・・・市場ではサンダルとかをお買物。
買うつもりなくても、なんだかんだ買ってしまう市場散歩。


お買物のあと、焼肉。そしてハッピンス!
a0087152_12225913.jpg
韓国風のかき氷。かなり気に入ってしまった。混ぜ混ぜにして食べるのだが、見た目がキレイなのでこのまま食べたいってのが本音かな。すごいボリュームで2人でこれで充分。あ~、でももっと食べたかったよぉ!
[PR]
by agata-christie | 2007-07-16 12:26 |


ライフログ
最新のトラックバック
ユアシロップ12:40ml入
from 漢方・医薬品
ドリスタンL2(レモン味..
from 漢方・医薬品
恋愛アドバイスまるごと情報
from 恋愛アドバイスまるごと情報
こんにちは
from スパイス&ハーブ
こんにちは
from スパイス&ハーブ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧